So-net無料ブログ作成
検索選択

目的と目標 [そこに正義はあるか]

私が定義する目的とは達成することの出来ない果てしなき夢。
私が定義する目標とは達成しなくてはならない現実の使命。

でっかい夢を抱いても、数値目標などは掲げない。
岐路に立てば、険しいほうの道をえらび、ゆっくりと、しっかりと、歩み続ける。

夢があれば迷わない。
志があれば必ず辿り着く。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

デフレ不況 [そこに正義はあるか]

 今週はひどく忙しい週だった。大阪にいたのは実質1日の火曜日だけで東京~大阪間を5日で3往復した。また、いろいろなことから世の中の不況を肌で感じた週でもあった。日本経済と国民の暮らしは本当にひどい状態だ。

 201102041626000.jpg今日JCの先輩が主宰する団体の10周年式典に参加した。そこでJCの大先輩でもある元内閣総理大臣の麻生太郎先生の講演を聴くことが出来ました。麻生先生は日本のことを本当によくわかってられる人だと改めて感心しました。特に日露戦争から今日まで続く日本とユダヤの互恵関係や信頼関係という観点から捉えた日本経済の磐石性には大納得です。現在の民主党政治の失政がよほど続かないかぎり、現実的には日本経済が破綻するなど有り得ない事なのです。何となく日本にも自分自身にも自信を持つ事の出来るよい話でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Twitterまとめ投稿 2011/02/05 [つぶやき]


「自分は一等賞が好きです。」 [そこに正義はあるか]

800px-Tadahiko_Taira_in_SUZUKA_8H_1990.JPG 「自分は一等賞が好きです。」 これは資生堂男性用化粧品シリーズのキャッチコピーのひとつ。
 1980年代、当時中高生の憧れだったGPライダー平忠彦氏がイメージキャラクターをつとめた資生堂「TECH21」シリーズ。TECH21レーシングチームのライダーとして監督として活躍していた平忠彦氏はとにかくメチャメチャかっこよかった。

 先ほど放送していた「たかじんNOマネー」で堀江貴文氏の起業十戒のひとつに「社名にこだわらない」とあった。堀江氏らしい発想だが、私からすれば性格の軽薄さと無責任を感じさせる言葉だ。名前にこだわらないということはアイデンティティーがなくてもよいということだと思う。

「TECH21」 「LINX21」
1999年、社名の決定に大きな影響を与えたことはいうまでもない。
名前にこだわりは必要だ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Twitterまとめ投稿 2011/02/07 [つぶやき]


Twitterまとめ投稿 2011/02/09 [つぶやき]


Twitterまとめ投稿 2011/02/11 [つぶやき]


国民の生活が第一 [NEWS]


 「国民の生活が第一」これは民主党が掲げるスローガンです。この期に及び悪党民主党の小沢一郎氏も相変わらずこれを言っている。意味が分るような分らないような、信念があるような無いような、言ってる人たちが人たちだけに、国民への擦り寄り、迎合みたいで何とも気持ち悪いスローガンだ。

 在日外国人への子ども手当て無節操給付でも正体が一部あきらかになったが、外国人参政権を推し進める売国政党に「国民の生活」といわれても、日本国民の心には何も刺さらない。民主党はこの国を思いのままにしようと企む三等国の傀儡政権だ。日本国民の主権を外国人にばら撒き、日本を貶める民主党。これ以上のさばらしてはいけない。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース