So-net無料ブログ作成
検索選択

決意 [そこに正義はあるか]

今日から新しい年度が始まりました。

これまでの悪い流れを断ち切るために、2010年3月大きな決断をしました。

新たなステージを目指して心機一転、頑張ります。

私には、まだまだ、やらなければならないことが沢山あります。

今後ともよろしくお願いいたします。



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

人徳 [そこに正義はあるか]

最近まわりのひとから「君の人徳やな」と、よく言われます。

いい加減で、頑固者、その上、人の気持ちもわからないわがままな性格。
自己中心的で、言葉も少なく、隠し事も多い、それが私のすべてです。

そんな私ですから、ひとより困難やトラブルに見舞われることが多いと思います。
その原因はいつも、身から出た錆び、日頃の行いの悪さです。
すべて自業自得。だから、年がら年中、反省、反省の毎日です。

昨日の午後、得意先の部長に、こう言われました。
「なぜこうして現在、君が存在しているのか。悪いところを直すことも大事やけど、良いところを伸ばしてみたら。」

昨日の夜、JCの先輩に、こう言われました。
「倒れても起き上がってくるぐらいにならんとあかん。倒れるだけやったらあかんぞ。」

先日、迷惑をかけてしまった東京の旧友から、こう言われました。
「君のまわりは本当にいい人ばかりだね。」

それは、本当にそうです。私のまわりは、本当にいい人ばかりです。
私のために親身になり、適切な指導をしてくれる先輩、友人、知人がいます。
そして何より、いつも支えてくれる。家族や親族がいます。
冒頭に「君の人徳やな」と、よく言われると書きましたが、それは、私自身に徳があるのではなく、まわりに徳のある人が沢山いるということなんです。

もうひとつ言えば自身の未熟さゆえ艱難辛苦の中でしか生きることが出来ないという現実です。もしかしたら、そこから逃げることなく正面から戦ってきた経験が、少しばかり私を成長させてくれたのかもしれません。

両親のおかげで子どものころは何ひとつ苦労をせずに来れた私ですが、若いころの苦労は買ってでもしなさいと、母親からは教えられてきました。だから、艱難辛苦は経営者が人徳を身につけるための修行のひとつだと考えています。
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

感謝 [そこに正義はあるか]

相変わらず、私の会社は風説の流布により、まだまだ落ち着かない日々が続いています。
こういう時はとりあえず、人の噂も七十五日という言葉のとおり、じっと踏ん張って時が経つのを待つしかないのでしょうね。

そんな折、昔お世話になった方から電話がありました。10年以上昔、当時一番のお得意先だった中堅大手法人の仕事の話でした。現在の私にとっては、涙が出るほど嬉しい話です。電話を切ってすぐに長年連れ添ってくれている社員にこの話を伝えたところ「いいんじゃないですか。」と快く答えてくれました。早速、明日にでも先方の社長にアポイントをとってみようと考えています。

不器用で要領の悪い私には、真面目さしか取り柄がありません。
とにかく、感謝の気持ちを持って、最善のサービスが提供できるよう努力するだけです。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

自衛隊とパチンコ [そこに正義はあるか]

自衛隊は憲法違反
パチンコは法律違反

日本国憲法第9条には、戦争放棄、交戦権の否認とともに戦力不保持が定められていますが、強力な戦力を保持した自衛隊が軍事組織であることは周知の事実です。

日本の法律では賭博行為を禁止しています。しかし、全国のパチンコ店では景品のほとんどが現金に換金されていることも周知の事実です。

いくら日本が本音と建前の社会とはいえ、そろそろ決着をつけようよ。

私は憲法を改正し、自衛隊は合憲にしたらよいと思います。核の保有についても日本の国益という観点から全国民で考えるべきです。幸いなことに安倍内閣はこんなにすばらしい法律を私たちに残してくれました。本年5月18日より施行される「国民投票法」です。今こそ国民投票により日本国民のための日本を作ろう。まずは憲法改正からということです。パチンコはその後でいいでしょう。

---------------------------------------

【政府広報オンラインより】

「国民投票法」って何だろう?

平成19年5月18日に、「日本国憲法の改正手続に関する法律(国民投票法)」が公布されました。これは、私たちが憲法改正に関して最終的な意思決定をするための手続きを定めた重要な法律です。この法律の概要や仕組みをご紹介します。

国民投票に関する手続きを定めた法律

日本国憲法第96条では、憲法改正の手続きについて、「国会で衆参各議院の総議員の3分の2以上の賛成を経た後、国民投票によって過半数の賛成を必要とする」と定められています。この憲法改正のための国民投票に関する手続きを定める「日本国憲法の改正手続に関する法律(国民投票法)」が、平成19年5月14日に成立し(5月18日公布)、平成22年5月18日から施行されることになりました。

国民投票法の施行後は、日本国憲法の改正について、国民の承認にかかる投票(国民投票)が、国民によって直接行われるようになります。

国民投票の投票権とは

国民投票の投票権は、成年被後見人を除く、年齢満18歳以上の日本国民が有することとされています。ただし、国では、国民投票法が施行されるまでに、年齢満18歳以上満20歳未満の者が国政選挙に参加できるよう、公職選挙法の選挙権年齢や民法の成年年齢などを検討し、必要な法制上の措置をとることとしています。また、年齢満18歳以上満20歳未満の者が国政選挙に参加することができるまでの間は、年齢満20歳以上の者が投票権を有することになります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

国歌 [そこに正義はあるか]

最近、格闘技イベントなどで安物の歌手が

国歌「君が代」を歌うシーンをよく見る。

日本国を貶めるというか、侮辱的な行為に思える。

自分も馬鹿にされいるようで、正直気分が悪い。


そう思うのは私だけでしょうか。
タグ:国歌 君が代
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

入学式 [子供・地域・PTA]

本日は守口市立南小学校の入学式でした。43名の元気な新一年生が新たに仲間入りです。六年間しっかりと学び、丈夫な身体をつくって欲しいと願います。

入学式の後は毎年恒例の守口門真JCによる愛の鈴贈呈事業が行われました。今年はJC同期入会のヤマテツとヒッキーが来てくれました。今年卒業のヤマテッちゃんは思いもひとしおだったのでしょう。紙芝居ではバイキンマン役を熱演し、会場から多くの笑いを誘っていました。

また、開式前の校長室はJCマンが5人とJCマンの奥さん1人という独特のムードでたいへん話しもはずみました。

しかし、毎回思うことですが、入学式は本当にいいですね。心が和みます。この子たちのためにも、より良い地域をつくらなければと、ひとり使命感に燃える今日この頃です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

愛車 [そこに正義はあるか]

NEC_0200.jpg平成5年に購入した我が愛車SUBARUアルシオーネSVXです。走行距離は22万kmオーバーですが、まだまだ絶好調です。いいスタイルしています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

デフレスパイラル [NEWS]

 日本の消費経済は相変わらずの下落傾向だ。外食産業でも生き残りをかけた過酷な値下げ合戦が続いている。そんな中、吉野家ホールディングスがBSE時をしのぐ過去最大の最終赤字予測を発表した。吉野家は、顧客奪回を狙った起死回生策として、今月7日~13日まで並盛りを270円に値引きするキャンペーンに乗り出すらしい。

 数年前、BSE問題真っ只中の時期、JCのサマコンで安倍社長の講演を最前列で一度聴いたことがあるが、立派な方だなと思いました。それから数年後、夜の六本木で、安倍社長を偶然お見かけしました。私が声をかければ、気軽に答えてくれて、おまけに写真まで一緒に撮っていただきました。社員さんの歓送迎会だったようでしたが、日産のキューブに乗り込み颯爽と帰路に着こうとする安倍社長の後姿は非常にかっこよかったです。巨大企業体の舵取りは大変だろうと思いますが、何とかこの難局を乗り切ってほしいと思います。

 しかし、本当にそれしか方法はないのだろうか。値下げを敢行したとしても、競合他社と縮小したパイの食い合いをするだけで、需要自体が高まることはありません。これこそ、まさにデフレスパイラルです。皮肉なことに物価の下落と反比例して銀行の預金額は、うなぎ上りのようです。とにかく国民は未来が不安で不安で仕方ないのです。実際には、今日明日の生活にまで支障をきたしだしていることを、政治はまったく理解していません。

 物で栄えて心で滅んだ日本、このまま全滅するのか。
 
 いや、せめて、心ぐらいは取り戻したい。

春休み [そこに正義はあるか]

NEC_0202.jpg春休みも今日で終わりです。明日から長男は中学校に通います。5年生の次男は登校班にお兄ちゃんがいない現実を寂しく感じることだろう。

春休み中、ほとんど使用していなかった自宅の3Fを長男、次男、それぞれの子供部屋にレイアウトしました。12年前の新築時は子どもたちが大きくなったら、リフォームしようと計画していましたが、何せこの経済状況です。まったく余裕がありません。

たとえ貧乏しても、家族で苦労を分かち合いながら、気高く生きていきたいと思っています。

いろいろと頭を抱える問題が多い今日この頃ですが、意外に現在が一番幸せなのかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

訓示 [NEWS]

「政治家は物ごいする情けないばか者だ」
 と、かつて尊敬する親父から訓示をうけた鳩山首相。
「トップの首相が大ばか者であれば、そんな国が持つわけがない」
 と、新官僚に訓示したそうだ。

わかっているのか、わかっていないのか。
どちらにしても、とてつもない頭の悪さです。

だけど、日本人は我慢強いですね。
だけど、だけど、もう我慢の限界ですね。

しかし、友人ならメチャクチャいい奴なんだろうな。
しかし、しかし、なぜ、こんな奴が我が国の首相なのだろうか。

やはり、結局は世の中「お金」なんですね。
やはり、やはり、これが民主党のレベルなんですね。

だけど、しかし、やはり、このレベルが現在では、大和民族の民度なんだと受け止めなければならないですね。

日本全国1億2千7百万人が憂国の士となった日


タグ:鳩山首相
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog