So-net無料ブログ作成
検索選択

組織崩壊 [そこに正義はあるか]

私の人生は恥ずかしいことばかりです。
なので最低限、家族や自分に対してだけでも恥ずかしくない人生を送らなければいけないと思っています。

近頃、私自身、そして私の周りの環境もそうなんですが、日本国内に所在するすべての個人、組織が崩壊の道へ進んでいるように思えます。町内会からNPO、企業、学校、政党、宗教団体、国家に至るまで、すべてが崩れ落ちて行くようです。しかし、利己的で拝金主義、損得でしか判断できない者が大勢集まっているのだから、そうなるのも仕方ない。

私は今こそ日本人としてのアイデンティティを覚醒させなければならないと思うのです。私たちは元来、自然や神仏、そして先祖に対して常に畏敬の念を持つ、謙虚で慎ましい日本人なんです。こんな時代だからこそ個人も組織も確固たるアイデンティティの確立が必要だと感じます。

まずは、日本人らしく謙虚に慎ましく生きることが最高の人生だと認められる社会をつくりたいと思っています。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

河内風穴 [旅行]

子どもたちにとっては夏休み終盤の8月22日、23日と滋賀県へ家族旅行へ出かけました。旅の途中、約55万年前に出来た鍾乳洞「河内風穴」へ立ち寄りました。下記の風景は何気に携帯カメラで撮った写真なんですが、あまりに美しく撮れていたのでブログにアップしました。鍾乳洞そのものも大変神秘的で厳かな雰囲気を感じましたが、霊仙山塊カルスト地帯という何とも神聖な感じのする山脈の奥地にあるだけあって、とにかくまわりの自然が深く美しいところです。意識して深呼吸をすればオゾン濃度の濃さを感じるくらい空気も綺麗です。しかし、日本の自然は本当にいいですね。心身ともに洗われる良い旅行になりました。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

社長の資質 [そこに正義はあるか]

logo.gif
経営者となったその日から毎日が戦いの連続だ。
1999年11月に北区東天満の地で創業した。
この11月で創業11年目を迎えることになるのだが、今日あることから、「俺は商売が嫌いやねん。お金なんか興味ないねん。」と嫁に言い放った。

 時代の波にうまく乗れない不器用者の言い訳かもしれない。

・・しかし、これは本心である。最近、特にそう思う。

最近、こんなこともよく言われる。
「JCやPTA、組合の役員なんかやっている場合か」
「自分の子どもはほったらかして他人の子どもの世話をしてどうする」
「そういうのは家庭も仕事も安定した立派な人物がやるもの」

 果たしてそうなのだろうか。

  「武士は食わねど高楊枝」

  貧乏していても、毅然と働くのが日本男子の美徳ではないのか。
  
  私事よりも公事を優先するのが正義ではないのか。

  俺は男として、非常に悔しく思う。

  俺は男だから、今に見てろと思う。

困難や難局に立ち向かい、人より一つでも多くの経験を積むことで、
優れたリーダーになることを目指そうと思う。
時代が俺に合わないのなら、無理矢理でも時代を合わせるしかない。

その為に必要なもの。

それは「権力」なんだと気付いた。

金儲けが恥ずかしい時代にいつか変えてやる。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

品質低下のスパイラル [そこに正義はあるか]

なぜだろう。最近、大好きな吉野家の牛丼を食べても美味しく思わない。

高校生の頃、期末テストの勉強中、夜中友達と一緒に食べた牛丼は最高に美味しかった。

二十代の頃、仲間たちと深夜のドライブ中に立ち寄り食べた牛丼は最高に美味しかった。

自分自身の味覚が変わってしまったのだろうか。それとも、味自体が変わってしまったのだろうか。

どちらにしても、青春の味を失った現実を悲しく思う。

デフレ経済の現在社会で企業が利益を出すのは大変なことです。企業努力によるリストラやコストダウンは当然のことだが、それに伴って商品の品質やサービスまでが低下してしまったら元も子もない。

原材料費のコストダウンはそれに繋がるケースが非常に多いと思う。例えばグラム100円のお肉を90円のお肉にコストダウンしたとしよう。おそらく消費者はそんなに気付かないだろう。しかし、それをいいことに80円のお肉にもうひとつコストダウンしたらどうだろうか。

昔ながらの牛丼ファンの私は吉野家がそのケースだとは思いたくないが、最近の店づくりやメニューの拡充には正直疑問を感じてしまう。

ひとも企業も初心を忘れず、消費者やファンの期待を裏切らないことが大切なことなんです。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「政治改革」に期待、鳩山内閣の支持率70%超 [NEWS]



新内閣に対する国民の期待は大きい。

私が20代前半の頃、小沢一郎氏の権力は絶大だったような気がする。

なぜかというとパチンコ業界の社長連中が何かにつけ「小沢一郎」「小沢一郎」
と崇めていたからだ。

極端な話、業界の陳情事から個人の飲酒運転まで「自民党幹事長小沢一郎」
の名刺一つで、融通を利かしてもらえるような感じのする時代だった。

数年後、新生党を結成した小沢一郎氏は8党派連立の細川内閣を成立させた。

現在と同じように、当時の細川新内閣に対する国民の期待もかなり大きかった。

細川政権は1年も持たない短期政権となってしまったのだが、私は現在の鳩山内閣に
同じにおいを感じる。自民党と公明党もそうだったように、アイデンティティの共有無き
連立政権の持続は絶対不可能だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

門真FC Autumn Cup [子供・地域・PTA]

今日は朝から門真小学校までサッカーの試合を見に来ています。

うちの息子たちも試合に出場しています。

六年生の長男は私に似ておとなしい性格なのでサッカーのような西洋の動のスポーツには向いてないような感じがします。

四年生の次男は嫁に似て活発な性格なので、そこそこうまくなりそうな感じです。

元々農耕民族だった日本人にはサッカーのような気迫を全面に打ち出す西洋の動のスポーツよりも、野球のように静と動があり、時に一対一が対峙する真剣勝負のような場面のあるスポーツのほうが合っていると思います。

日本人は、空手の型や柔道の乱取稽古のように基本の構えや動作の反復練習を重ねることで皆が均一な技術と強さを身に付け、総合力と頭脳を駆使した作戦で勝負する事が得意なんです。

突出した能力を持つ選手の活躍に依存しがちな西洋のスポーツは華やかでいいですが、私はたとえ地味でもしっかり強かな日本のスポーツが大好きです。

長男は来年中学生ですが、サッカーか野球かどちらに入部しようか迷っているようです。

私は野球のほうがいいんじゃないかと思っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

昔から大好きなんです。 [お気に入り]

カレーマルシェ.jpg私の中学時代、土曜日のお昼ご飯といえばハウスのカレーマルシェでした。はじめてカレーマルシェを食べたとき「なんと贅沢で優雅な味なんだ」と感動しました。しかし、中辛じゃないと絶対に駄目なんです。なぜなら私にとって同じカレーマルシェでも甘口、辛口は全くの別物なんです。不思議でしょ。今でももちろん食べています。私は結構一途な性格なんですよね。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

こんな奴が国会議員?横粂勝仁 [そこに正義はあるか]


先の第45回衆議院議員総選挙(神奈川11区)に出馬し小泉進次郎氏に破れたが、比例区でゾンビ復活した横粂勝仁くん。ただの挙動不審でヘタレの兄ちゃんでしょ。顔はそのひとの人生や経験を現すといいますが、彼の顔にはオーラも威厳も信念も何も感じられません。弁護士資格を持っているらしいですが、社会経験「0」、実業経験「0」の人間に何が出来るというのでしょう。こんな奴に日本国民は何を信託できますか。弁護士経験を10年以上積み立派な弁護士になってから再挑戦して欲しいものです。かたや小泉進次郎氏威風堂々としています。いい顔をしています。世襲議員も全部が全部、福田康夫や鳩山兄弟では無いということです。勝利して当然ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

遊戯王オフィシャルカード in オタロード [子供・地域・PTA]

top_img_11.jpg
今日は息子2人と近所の子ども4人の合計6人の子どもたちを引き連れて、浪速区日本橋の通称オタロードへ行きました。前々から嫁に連れて行ってあげてとせがまれていたので、この連休中に連れて行く約束をしていました。

目的は遊戯王カードの購入です。日本橋にはたくさんの専門ショップがあります。近所の子どもたちもこの日を大変楽しみにしていました。

私は詳しく知らないのですが、遊戯王のカードゲームは世界的に流行しています。全国各地で大会も開かれていて、なんと世界大会まであるんだそうです。ルールひとつとってもローカルルールから国際公式ルールまであるらしく、複雑そうなゲーム!?に夢中になっている子どもたちの真剣なまなざしは大人から見ればほんと摩訶不思議な世界です。いったい子どもたちはどこでそれらを学んでいるのでしょう。

発売元はゲームでおなじみのKONAMIです。
日本のワールドブランドはニンテンドーやソニーだけじゃないんですね。
日本のコンテンツ産業恐るべしです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

チャンス到来か!? [仕事・会社・組合]

明日のお昼JCの先輩で某東証一部上場企業の社長と会食をすることになっています。
会食といっても先輩はお好み焼きが食べたいというので、そんなにたいそうなものじゃないんですけどね。
実はこの度先輩の会社で新たにパチスロを発売されるんです。パチスロ販売といえば私にとって専門分野であり十八番の領域です。ですから、「待ちに待ってました~」と心の中でガッツポーズです。何とか販売面で協力をさせてもらいながら、自社の発展にも繋げて行きたいと大いに期待しています。がんばります!

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog