So-net無料ブログ作成
検索選択

恭賀新年

明けましておめでとうございます。

この一年が皆様にとって良い年となりますように。


         今年の目標

一.会社の再建

一.これまでお世話になったひとへの恩返し

一.社会への奉仕

とにかく、一所懸命頑張ろうと思います。

あともう少し!

DSC00142.JPG



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

やさしいお兄ちゃんとかわいい弟 [子供・地域・PTA]

P1010301.JPG
写真は昨年の12月28日に淀川のワンドまで釣りに行ったときの写真です。
次男がこどもチャレンジのポイントでもらったルアーセットで釣りに初挑戦しました。
結果一匹も釣れませんでしたが、子どもたちにとってはこれもひとつの経験です。
さまざまな経験を積み重ねひとはひとになっていきます。

しかし、このふたり本当に仲がいい兄弟です。
シャイな性格で弟想いの長男と、陽気な性格で兄を慕う次男
私はふたりの兄弟げんかを一度も見たことがありません。
だから家の中はいつもふたりの笑い声でいっぱいです。

私は本当に幸せものだと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お伊勢参り [コラム・ポエム]

今年も家族4人そろってお伊勢参りに行ってきました。

伊勢神宮には日本人の総本家、天皇家のご先祖様である
天照大御神という神様が祀られています。

ここに来ればいつでも大自然に感謝し、国の平穏、平和を願う
我が民族不変のこころを感じることが出来ます。

子どもたちにはこの日本人としてのこころを末永く受け継いで欲しいと思います。

P1010291.JPG


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

とうとうはじまった [社会・政治・経済・歴史]


とうとうイスラエル軍による地上戦がはじまった。
先日、伊勢神宮で世界平和を祈ってきたばかりなのに・・

その昔、多神教国家だった古代ローマ帝国が滅んだあと、一神教国家が乱立することになった。
以来世界は宗教戦争を21世紀の現在まで続けている。まったく進歩のない人々だ。

そして、現代に唯一存在する丸腰の多神教国家「日本」
この国には他国の文化、宗教、すべてをおおらかに受け入れる度量がある。
しかし、現在の日本といえば隣国からの内政干渉は日常茶飯事。
国土を不法に占拠されようが、国民を拉致されようが、国は見て見ぬふり。
マスコミは某新興宗教団体の思うままにコントロールされ、政治にさえも大きな影響力を及ぼしている。

まったく世界はどうなってしまうのだろうか。
歴史は繰り返すというが・・

大阪・守口市のネーミングライツ、応募企業ゼロ [子供・地域・PTA]


2009.1.6 13:15

 深刻な財政難にあえぐ大阪府守口市が昨年11月に開始した市内の体育館や公共施設の
「ネーミングライツ」(命名権)の売却事業で、5日現在で名乗り出た企業が1社もなかったことが
6日、わかった。同市は昨年、駅前の未利用地の売却にも乗り出したが、こちらにも申し込みは
ない。財源確保にむけて打ち出した相次ぐてこ入れ策が不調なうえ、金融危機が追い打ちをか
ける現状に同市は焦燥を深めている。

 平成21年度には財政破綻(はたん)にあたる「財政再生団体」への転落も懸念されるほどの
危機的な財政状況の同市は昨年9月、財政健全化計画を発表。公共施設の在り方を検討し、
命名権売却に踏み切ることにした。売り出されたのは市民体育館▽市民球場▽テニス場▽生
涯学習情報センター▽文化センター-の5カ所。地元企業の三洋電機の親会社となるパナソ
ニックを“本命”に営業活動を開始したが、名乗り出る企業は1社もなかった。パナソニックにも
色よい返事はもらえなかったという。

 同市企画課は「金融危機による企業の業績悪化のあおりを受けている。どの企業も賃金カッ
トに迫られているような状況で広告に力を入れることは厳しい」と頭を抱える。同課では今月末
の募集締め切りまで企業にこだわらず、医療法人や学校などにも売り込みをかけていく方針だ
という。

 また、同市は未利用の公共施設の公募売却も検討。国道1号沿いで、京阪守口市駅から徒
歩5分の旧土居小学校の跡地(約5900平方メートル)を最低売却価格約30億4000万円で
売りに出したが、申込期間までに名乗り出た入札者はなかった。

 今年度の退職者の退職金の分割支給の検討も始めている同市。西口勇市長は「私自身が
セールスマンとなり、市内外の企業や商店をくまなく回り、スポンサーを探す。市民に不安を与
えない安心して暮らせるように尽力する」と話している。

Copyright 2009 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

rogo.jpg
あ~あ~
コメントできません。
ただただ、恥ずかしいです。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

坂本政務官発言、河村官房長官「不適切だ」 [社会・政治・経済・歴史]

PN2009010601000324.-.-.CI0002.jpg

2009.1.6 12:02

 河村建夫官房長官は6日朝、総務省の坂本哲志政務官が「年越し派遣村」に集まった失業者
らを「本当にまじめに働こうとしている人たちか」と発言したことについて、鳩山邦夫総務相に電
話で、坂本氏を注意するよう伝えた。鳩山氏は「監督不行届だった」と陳謝した。

 河村氏はその後の記者会見で「職を失い困っている人がいることを考えると不適切だ。深刻
な事態だと承知してもらわなければならない。発言には十分気をつけてほしい」と述べた。

 民主党が坂本氏の辞任を要求していることには「雇用の問題は地方にも波及するので、思い
を新たにして精励してもらいたい」と述べ、解任する考えはないことを明らかにした。

Copyright 2009 The Sankei Shimbun & Sankei Digital


無知な人びとはこの問題を報じる上記のようなニュースや新聞記事をみると
もっともな事だと思うだろう。しかし、左翼マスコミに配慮しストレートな表現こそ
避けたものの坂本政務官は真実を述べただけである。

かつて会社との従属関係、あるいは給与から天引きされる多額の社会保険料を
バカらしいと考え、それらを放棄し、自由気ままなフリーターの道を選択した若者が
いた。定職につかず、雇用保険はもちろんのこと、国民健康保険さえ払わなかった
彼らの代償を支払ってきたのはいったい誰なのか。
良識ある日本人なら、このメッセージの真意をくみ取ってほしいものだ。

残念だが、今回も言葉狩りに合い、罪のないひとりの男の人生が終わるかもしれない。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【十日戎】戎さん、大国さん、二社参って本参り [コラム・ポエム]

今日は十日戎、今年のお参りは1月9日宵戎です。
以前は東天満に社を構えていたので堀川戎へお参りしていましたが、何のご縁か
5年前の2004年、大黒さんのある現在の浪速区敷津西に社を移転したため、
以降は毎年今宮戎にお参りしています。

えべっさんといえば有名なのは西宮戎ですが、戎神社は全国各地にあります。
私がお参りしている今宮戎もその中のひとつです。しかし、大黒さんは日本で唯一
ここにしかありません。東にえべっさん、西に大国さん、仲良く二人の神様がペアで
おられるのは、日本全国ここだけです。

えべっさんと大国さん、なんと縁起のよい地域でしょう。これで商売繁盛しない訳はない。
今年こそはと、大黒さん、えべっさんの両神様に手を合わせ御祈願しました。
江戸時代は「二社詣でて本参り」と言われていたそうです。

えべっさん、大国さん、今年こそは商売繁盛でよろしくお願いします!

P1010418.JPGP1010416.JPGP1010415.JPGP1010414.JPG



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

とんど祭り [子供・地域・PTA]

今日は地域の南小学校青少年指導員さんたちが毎年主催でやってくれている「とんど」でした。

「とんど」とは、旧年のお札やお守り、正月飾りや注連縄(しめなわ)などをお炊き上げする行事です。

私は南小学校PTAとしての参加です。

今日はかなり寒かったのですが、天候はよく、風もほどほどでしたので、とんどにはちょうどよい日和でした。

毎年この時期、おとなも、こどもも、とんどの炎に暖をとりながら、激しく燃えさかるそのさまをじっと見つめます。

日常、目の前でこれほど大きな炎を見る機会はあまり無いので、地域の人たちには大人気の行事です。

南小学校区はとても小さな地域ですが、本日も千人以上来てたかな?
とんどの灰は畑にとてもいいらしいです。
交野市から来ていたおばさんもいてました。


最後はみんな竹串を持ち、とんどの残り火で竹串の先につけたお餅を焼いて食べました。
美味しかったです。

P1010557.JPG

P1010558.JPG P1010552.JPGP1010549.JPGP1010545.JPGP1010542.JPG
P1010546.JPGP1010541.JPG




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本人らしい余暇の過ごし方 [コラム・ポエム]

自分らしい余暇の過ごし方って何だろう。
ゴルフは仕事の延長みたいで嫌いだし、麻雀は不健康なイメージがある。
釣は性に合わないし、競輪、競馬などのギャンブルには興味がない。
読書は好きだが時間がうまく作れない。
映画は戦史もの以外興味がない。
それに、わざわざ劇場まで行く気にもならないな。
ジョギングも好きだが、本気になってしまうので、
すぐに過激なマラソンになってしまい長続きしたためしがない。
忙しない日常を忘れることができるなら、やはり旅行が一番かな。
しかし、仕事のことが気になって心は休まることがない。
日本人は温泉やサウナが好きですね。
心と体を同時に癒せるからでしょう。
ストレスの発散にはスポーツがいいのでしょうが、仲間を集めたり、
道具を揃えたり、場所を選んだり、探したり、意外とめんどくさい。
日本人は余暇を快適に過ごすのが苦手な民族かもしれない。
日本人らしい余暇の過ごし方って何だろう。
そんなひとのために娯楽の王様パチンコがありました。

思いついたままに書いてみた。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

麻生首相、消費税増税明記に党大会で改めて意欲 [社会・政治・経済・歴史]

 

snlogo_clear.gif

麻生首相、消費税増税明記に党大会で改めて意欲

2009.1.18 23:15 
plc0901182316006-n1.jpg
 

 18日に開かれた自民党大会で、麻生太郎首相は「持続可能な社会保障制度に給付に見合った負担が必要だ。経済状況を好転させた後、消費税を含む税制抜本改革を2011(平成23)年度より実施できるよう必要な法制上の措置をあらかじめ講じると閣議決定している」と演説した。平成21年度税制改正関連法案の付則への消費税増税の明記は譲れないとの考えを示したものだ。そのうえで首相は「行政改革で行政をスリム化するのが(消費税増税の)大前提だ」と語った。

 消費税をめぐってぶれない姿勢を示した首相だが、付則への明記には中川秀直元幹事長をはじめ反発する声も少なくない。税制改正法案は21年度予算案の関連法案として1月下旬に国会へ提出される見通しだが、付則をめぐる党内調整がうまくいかなければ、法案採決時に大量の造反者が出て政権運営に赤信号がともる可能性もある。

 党大会後、首相の消費税発言に対して「曖昧(あいまい)にせずに(消費税を)社会保障財源に回すという方が信頼される」(今村雅弘衆院議員)、「選挙に不利だからと反対する人も多いが、正面から考えた方がプラスだ」(丸山和也参院議員)と評価する声が上がった。

 その一方で、中川氏は「国民の声に謙虚に耳を研ぎ澄ますべきだ。自民党税調、与党税調でも23年度からの(消費税増税)実施を決めたわけではない」と反論した。閣僚経験者の一人も「こうした姿勢が反対勢力を勢いづかせないか心配だ」と語った。

 また、首相は演説で政治改革の必要性について触れた。衆参両院のねじれ現象で政治の意思決定が遅れているとして「国会の制度、運営のあり方を見直さなければならないのではないか。衆参両院で似通った選挙制度の見直しも必要だ」と述べ、党内で議論を進める考えを示した。(佐々木美恵)

Copyright 2009 The Sankei Shimbun & Sankei Digital


 

先ほどニュースを見ていたら、民主党の石井一議員が参議院予算委員会で発言していた。

「次期衆院選のマニフェストに消費税増税をうたわないなら、公明党は連立内閣から直ちに出ていけ」

自公連立政権の実情をみごとに突く、痛快な発言に思わず笑ってしまった。

選挙に勝つがためだけに、自らのアイデンティティーを捨て去り、公明党と結びついた自民党。

そのシナリオを企てた張本人である小沢一郎が率いる民主党。

現政界の歪な構造に、個人のリーダーシップやスキルを発揮する環境はまさに皆無だ。

ガキ大将がいなくなり陰湿ないじめが蔓延る小中学校のクラスみたいなものである。

長年かけて、弱者が正義で強者が悪といったような世間の風潮を作り出したのは、

他でもない現与党である公明党や社会党、共産党などの左翼政党ではあるまいか。

案の定、そのような環境の中、麻生総理の実力はまったく発揮できずにいる。

だから私は麻生政権の支持率が何%を切ったとか超えたとかまったく意に介さない。

そんなやわな男ではないはずだ。

麻生総理が言うように、今一番大事なのは政治改革だ。

それが正義だ。

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog