So-net無料ブログ作成
検索選択

最後のお役目 ありがとう [子供・地域・PTA]

 今日南小PTA会長として最後の卒業式を終えた。私が南小を卒業したのが、今からちょうど30年前の1982年第15回卒業式。そして今日は2012年第45回卒業式。卒業生の最前列に、私にとっては、ついこの間、平成11年に生まれたばかりの次男が座っている。小さい頃はひょうきん者で家族や親戚をいつも笑わせていた次男。ずいぶんお兄さんになったものだ。月日の流れは本当に早いですね。

 振返れば副会長を2年、会長を3年、合計5年間、南小PTA役員として学校や児童たちと関わってきた。我が子をあずける保護者の責任として、そして何より、卒業生として母校のために何かお役に立ちたいという思いから、PTA活動を行ってきた。今日、最後の祝辞を読み上げる途中、感極まり言葉が出なくなった。何とか気を持ち直して最後まで祝辞を読み上げることは出来たのだが、40過ぎのいい年をした男が、ひと様の前で、ましてや息子の前で、泣くわけにはいかない。必死に涙をこらえながらの最後の祝辞だった。

 この5年間いろいろなことがあった。会社倒産の危機があった。家族離散の危機もあった。「JCの役員や組合の役員、ましてやPTAの会長などやっている場合か」と、非難されたり、馬鹿にされたりもした。しかしながら、「滅私奉公」私のささやかな信念と我がままを受け入れてくれる家族や親類、親友、先輩、そして多くの仲間がいつもそばにいてくれた。すべての危機を乗り越えてこれたのは、それらの人々に常に支えてもらっていたからです。

 式後、PTAのお母さんが、「会長のスピーチで泣いてしまったやん。奥さんも泣いていたよ。」と、話しかけてくれた。来賓の方々からも、いいスピーチだったとお褒めの言葉をいただいた。 南小第10回卒業生であり、先の選挙で当選し守口市長になられた西端先輩もにっこり笑って「会長またゆっくりと」と握手を交わしてくれた。ちょっと照れくさかったけど、すごく嬉しかった。今日この日を迎えられた私は本当に幸せ者です。

ありがとう。



 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

ひろ

感動した

考え方
俺は素晴らしいと思う

そして、家族に感謝やね^^

これからも信念を貫いてください
俺はそんなもっとんを応援します!
by ひろ (2012-03-20 11:33) 

sora

ひろさん おおきに~

お互いに頑張ろうや!

by sora (2012-03-20 19:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。