So-net無料ブログ作成
検索選択

前原外相、辞意固める [NEWS]

 今回の件で首相公邸まで辞意を告げに来た前原外務大臣に対し、菅首相は「私が守る」と留保するよう促したという。テレビのコメンテーターなどは予想通り「額が少ない」だとか「法律の趣旨には反していない」だとか言いながら、最終的には伝家の宝刀「人種差別」を楯に擁護するシーンが多く見られた。法治国家日本において法律で裁き、裁かれるのは当然のことだ。多少の同情はあって然るべしだが、声を荒げてまで人種差別だという人の気が知れない。法律と言うのはそもそも公正なものなので、政治家であろうが庶民であろうが、マイノリティーであろうがマジョリティーであろうがそんなことは一切関係ない。
 多少の迷いはあったかも知れないが、最終的には固く辞意を表明した前原前外務大臣の判断は、何も特別でない普通の判断だが、近頃の政治家にしては潔く男らしい判断だったと思う。しかし、法律を無視してまで「私が守る」といった菅首相。「おばちゃんは税金をちゃんと払っている」と自民党議員に血相を変えて吠えていた鳥越というコメンテーターのおっさんは異常としか言いようがない。他にもいろいろあるのだろうが、とりあえずの落としどころを「中学生のときから知っている在日韓国人の焼肉屋のおばちゃんからの献金」としたところにこの事件の深い闇を感じる。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 4

うーさん

この事件はホンマ、いろいろ出てくるわ。

元々、前原何がしは、大臣としての資質はあったのでしょうかね。

言うことなすことすべてその場しのぎですから。

松下政経塾出身と言うだけの人ですか。

それとも、松下政経塾の資質はこんなもんなんですかね。

松下幸之助翁は、どう見ているんでしょうか。

代表を辞めるときといい、大臣を辞めるときといい、ホンマみっともないわ。
by うーさん (2011-03-07 19:06) 

sora

松下幸之助翁泣いてるで、松下政経塾は解散やな。
by sora (2011-03-07 20:00) 

ロク

今回見つかったのは確かにチャチな金額ですが、外国人からの献金を認めたら外国の意向で動く議員を作りかねないって理屈がわからないんでしょうかね?人種差別とか全然関係無いわ。

民主党は元々外国人からの献金を受けやすい体質だからこんなの氷山の一角でしょう。
by ロク (2011-03-07 20:23) 

sora

ロクさん

コメントありがとうございます。
法律とか憲法とか仁義とか道義とか、そんなものまったく関係ない。自分さえ良ければいい。というところに一部在日外国人の怖さがあるんですね。こればかりは国家権力で封じ込めないとだめなんです。過去の歴史が証明しております。福沢諭吉さんもハッキリ関わるなと言っております。
by sora (2011-03-07 20:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。